トヨタの86、スバルのBRZといえば国産スポーツカーとして最も知られているといっても過言ではないでしょう。

そんなトヨタ86とスバルBRZの新モデルが発表となりました。

「トヨタ86」からGazooRacingの「GR86」へと改名されていますね。GR86とSUBARU BRZはそれぞれが共同開発した姉妹車種ということはよく知られていますが、ではどこに違いがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

GR86とSUBARU BRZの違い

姉妹車だけあって基本設計はほぼ同じであり、外観の違いはヘッドライトの形状とフロントバンパーの見た目のみです。

なので、決め手となるのは走行性能と価格、あとは見た目の3点でしょうか。この度発表された新車種は乗り味がかなり違うと噂されているそうで、従来通りならGR86はラリーでも通用するコントロール性重視の足回り、BRZは舗装された路面での安定性を重視しているのではないでしょうか。「頭文字D」で主人公が乗っていたのは86ですね。

86がリアタイヤを滑らせて安定したドリフト走行を簡単に可能にするのに対し、BRZは後輪のサスペンションが柔らかいことによる安定した走行を可能にしてきました。簡単にいえばコーナーでの走りを楽しみたい人には86、オールラウンドに楽しみたい人にはBRZといった感じでしょうか。

ちなみに価格はグレードやオプションによって大きく異なりますが、これまでの86は267万円〜349万円くらい、BRZは247万円〜365万円くらいとなっています。もちろんオプションをつければ値段は大きく変動しますが、エントリーモデルであればBRZのほうが若干お求めやすい価格となっています。

GR86とSUBARU BRZの発売時期

GR86は2021年秋頃の発売が予定されていますが、SUBARU BRZは夏頃の発売予定となっています。なぜ、発売時期がズレたのでしょうか。

噂程度の情報ですが、トヨタのほうでは豊田章男社長の承認が得られなかったようです。豊田章男社長はトヨタのマスターテストドライバーであることからもわかるように当然車へのこだわりが強く、自身で様々な国内外のラリーに参戦も果たしていることから特に86には強い思い入れがあるようです。発売時期をズラしてでも完璧な仕上がりにしたかったということかもしれません。

スポンサーリンク

おわりに

私自身、86に乗っている知り合いがいて、愛知県の新城ラリーを一度だけ観に行ったことがあるのですが圧巻でした。スポーツカーとはこういうものなのだと実感しました。

純粋に走ることを楽しめるGR86とSUBARU BRZ、車を買い替えられるときには一度検討されてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク
コメントを残す