マックのミルクはいつまで?値段やカロリーは?実際に頂いた感想も!

マックシェイクの新フレーバーが発売中です!

新フレーバーは、今年発売70周年を迎える「ミルキー」を擁する不二家との初コラボで、商品名は「マックシェイク ミルキーのままの味」です。「ミルキーはママの味〜♪」の有名なキャッチコピーを商品名に織り込んだんですね、わかりますφ(..)

2021年4月21日に発売された本商品ですが、発売期間はいつまでなのでしょうか。また、気になる値段やカロリーは?実際に頂いてきたので感想もお話したいと思います!

スポンサーリンク

マックのミルクはいつまで?販売時間は?

「マックシェイク ミルキーのままの味」の発売期間は、2021年4月21日〜6月上旬と予定されています。具体的な終了日は決まっておりませんが、販売個数に応じて店舗ごとに延びたり縮んだりするものと考えられます。

販売時間は午前10時30分〜翌午前1時00分となっているので、朝マックの時間帯は注文できない点にご注意ください。

 

なお、同日発売された「ワッフルコーン いちごミルキーのままの味」についても、発売期間および販売時間は同じです。

マックのミルクの値段やカロリー

「マックシェイク ミルキーのままの味」の値段は下記の通りです。

  • Sサイズ:120円(税込み)
  • Mサイズ:200円(税込み)

※ デリバリーでは価格が異なることがあります。

※「ワッフルコーン いちごミルキーのままの味」の価格は250円(税込み)です。

 

通常販売のマックシェイクと同一価格帯ですね(*^^*)

 

気になるカロリーに関しては、いまのところ公表されていませんが、基本ラインナップから予測してみましょう。

  • マックシェイクバニラ   :Sサイズ:214kcal、Mサイズ:353kcal
  • マックシェイクストロベリー:Sサイズ:216kcal、Mサイズ:356kcal
  • マックシェイクチョコレート:Sサイズ:220kcal、Mサイズ:363kcal

とほぼ似通ったカロリー数です。基本ラインナップは原料のベースがすべて「シェイクミックス」なので、このような結果になっていると思われます。

これまでの期間限定フレーバーである「バナナ」や「ヨーグルト」も概ね同じなので、今回もSサイズ:250kcal以下、Mサイズ:400kcal以下には収まるのではないでしょうか。

マックシェイクSサイズ1杯で、ざっくりおにぎり1個分以上と考えるとわかりやすいでしょう。

 

(追記)

Sサイズが239kcal、Mサイズが397kcalで確定、予想が当たりました!

基本ラインナップに較べてややカロリーが高いのは、標準製品重量がSサイズで5g,Mサイズで10g重いからです。誤差の範囲ですが、ちょっとお得感がありますね♪

ちなみに、、30分のジョギングで200〜300kcal程度、1時間のウォーキングで150〜350kcalのカロリー消費量です(;´∀`)

スポンサーリンク

マックシェイクミルキーを頂いた感想

マックシェイクミルキーのカップには可愛いペコちゃんがデザインされています。

ミルキーといえばペコちゃん・ポコちゃんなので、コラボ商品ならではの心意気が嬉しいですね。

しかもデザインは全5種類(Sサイズは5種すべて、Mサイズは内4種類)ということで、ファンの方は是非集めちゃってください( ´∀`)bグッ!

マックのミルクシェイク

Sサイズを注文しました。気になるお味は・・・「めちゃあま!!」

思った通り、甘党な自分好みの味でした。「でも思ったほどミルキーっぽくないかも・・?」嫁に飲ませてみると「甘すぎて無理!でも完全にミルキーの味」との反応でした。味覚がちがうのかな・・?とても美味しかったのですが、個人的な好みを言えばノーマルのバニラ味のほうが口に合う気がしました。

 

世間の反応はというと・・・

 

人によって好き嫌い以前に、「ミルキーっぽい」「バニラと違いがわからない」「ミルキーっぽくない」みたいに反応が分かれているのが面白いですね笑

おわりに

マックのミルクシェイクについていつまで販売されるのか、販売時間について、値段やカロリー、実際に飲んでみた感想や口コミについてまとめました。

マクドナルドで飲み物なに頼む〜?って言ったら、ついついシェイクを頼んでしまう自分。だって、ジュースやコーヒーはどこでも飲めますからね。他に理由がなければシェイク飲みたくなります(^o^)

今回の不二家のミルキーとの初コラボは、予想通りにマックシェイクとぴったりの相性でした!

 

スポンサーリンク
コメントを残す