バレンタインに本命にあげるものは?包装はおしゃれに!メッセージも!

バレンタイン 本命

バレンタインは気になるあの人に想いを伝える日。

チョコに想いを込めて、気持ちをぶつけましょう。

うまくいけばよし、もしうまくいかなかったとしても、

貴女は貴女自身を褒めてあげられるはずです。

スポンサーリンク

バレンタインに本命にあげるものは?

まずは簡単な問いから。

Q. チョコを渡したい相手は、貴女のことを知っていますか?

 

Yesなら手づくり、Noなら市販品です。

 

全く見も知らない相手から、いきなり手づくりチョコを「心を込めてつくりました」と渡されても、嬉しさより恐怖心が勝ってしまいます。

「なんでもいいからとにかく渡したいの!」という場合は、市販品にしておいたほうが相手に対して親切です。

 

私は男ですが、引っ込み思案なのでこの気持ちはわかります。気になる相手に近づきたい、だけど話すことさえままならない。だからせめてイベントの力を借りて、想いだけでもぶつけてみたい。バレンタインに便乗して気持ちを伝えたい。

ヤンデレさんやストーカーさんでなくても、ままにあることです。どうしても想いが重めになってしまいがちですが、一度深呼吸して相手の気持ちに立って考えてみてください。知らない相手がつくったものは、なかなか怖くて食べられないものです。少しでも近づきたいとそう思うなら、市販品のちょっといいチョコのほうが好感度高いです(ただし値段の高すぎるものは想いが重いのでNGです)。

 

反対に、少しでも会話したことがある相手、貴女のことを認識している相手なら、手づくりで攻めるべきです。

相手が一部のモテ男やチャラ男でない限り、手づくりのほうが喜んでもらえます。男は単純なので、女の子が「自分のために」してくれたと感じるだけで、無条件に嬉しいものです。手づくりは市販品より手間がかかります。その手間を思うと嬉しくなります。

 

" 一部の " モテ男やチャラ男、パーリーピーポーなんかはこのへんの感覚が麻痺してる可能性があるので注意が必要です。まぁ男の立場から言わせてもらえば、女子から手づくりもらって「ありがとう」の一言も言えないような相手はやめといたほうがいいと思いますが。

もし貴女のことがタイプじゃないとしても、手づくりしてくれたことに対する気持ちは伝わります。喜ぶかどうかはわかりませんが、感謝はします。感謝もせずに粗末に扱うような相手はたかが知れてます。

 

第2問です。

Q. 相手の好き嫌いやアレルギーを把握していますか?また、知らなくても聞ける関係ですか?

 

Yesなら相手の好みに合わせたものを、Noならオーソドックスなチョコを渡しましょう。

 

男だから、女だからというのは、昨今あまり関係ない気がしますが、甘いものが苦手とか、甘いものは大丈夫だけどクリーム系が苦手という人はいます。

好みがわかっている、もしくは聞けるのであれば、むざむざ好きでもないものを渡すこともないでしょう。相手が食べられるもので、貴女のあげたいものや自信のあるものを渡しましょう。

 

反対に、聞くのは気恥ずかしいのであれば、トリュフやガトーショコラなど、オーソドックスなチョコを渡すといいです。マフィンやマドレーヌなどの焼き菓子もありです。

ただ、クッキーとマシュマロはやめたほうがいいかもしれません。クッキーには「友達でいようね」という意味が、マシュマロには「あなたが嫌いです」という意味が込められています。マシュマロにチョコが入っていると逆の意味になるようですが、相手が深読みしそうなこの2つは避けたほうが無難でしょう。ていうか、マシュマロは手づくりしないから関係ないですよねw

 

また、やはり好き嫌いが気になる場合は、食べ物以外の別のプレゼントを足すのもいいと思います。ハンズで売ってるようなちょっといいボールペンとかハンカチとか。ハンカチは別れを連想させるとか気にされるなら、部活用のスポーツタオルとかいいかもです。個人的にはボールペンやスポーツタオルは貰って嬉しいですしね( ̄▽ ̄) あとは、こっそりお揃いのキーホルダーを買っておいて、何も言わずに片方を渡すとか(*´艸`*)

 

もし苦手なもので食べられなかったとしても、気持ちは伝わるので大丈夫です。重すぎず軽すぎずで攻めていきましょう!

バレンタインの包装をおしゃれに!

何をあげるか決まったら、次は包装。ラッピングです。

下手をすると中身以上に重要かもしれません。

第一印象は3秒で決まるといいますが、バレンタインチョコにおける第一印象はラッピングなのです。

 

綺麗に可愛く飾られていれば、女子力アピールにもなり、やはりポイント高いですしね。私は中身重視な人間ですが、それでもビニール袋でひょいと渡されるのと、綺麗な袋にリボンがついたものを渡されるのとでは、天と地ほどの差があります。

 

凝りすぎる必要はないですが、中身とのバランスを考えたいところです。コース料理と同じです。前菜があって魚料理があってメインの肉料理があってデザートがある。すべてが濃い味付けの重めな料理では「もういいや」ってなりますし、逆に肉料理まであっさりしているのでは物足りない。コース料理は、一連の流れのなかで互いが互いを引き立たせるように設計されています。コースすべてで一つの料理なのです。すみません、完全に受け売りです( ̄▽ ̄|||)

 

ともあれ、中身がしっかりしていても、それを包むものまで含めてプレゼントなので、バランスを考えてラッピングすべきでしょう。動画を見ながらしっくりくるのを選んでみてください。

 

箱もの簡単ラッピング[su_youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=oI51j3NxmEw"]

 

ポチ袋・透明折り紙ラッピング[su_youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=V5-boDEoP0Y"]

 

マスキングテープラッピング[su_youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=FaGF-rdDba4"]

 

紙コップラッピング[su_youtube url="https://www.youtube.com/watch?v=z04uBi2NgT0"]

 

 

箱ものは量的にも見た目的にもちょっと重いかもしれません。逆に紙コップはちょっと軽すぎるかも。

個人的には2つ目・3つ目あたりの組み合わせが好みなのですが、大抵の材料はダイソーとかで買えちゃうので、ぜひ貴女らしいアレンジを楽しみながら考えてみてくださいね♪

スポンサーリンク

バレンタインの本命へのメッセージ

中身、包装、ときたら最後はそう、メッセージです。

これはもう、必須アイテムだと思ってください。

中身よりラッピングより男心をくすぐります。可愛い便箋に丁寧な文字で書かれているだけでもうっ(*´Д`)ハァハァ あ、きもいですね、自重します。

 

でも、メッセージには本当にそれだけの威力があります。メッセージ付きのチョコと、そうでないチョコでは記憶の残り方がまるで違いますし、照れくさくて言えないようなセリフもメッセージに込めてしまえばいいのです。逆に恥ずかしそうに無言で渡されて、メッセージで雄弁に想いを伝えられたほうが萌える(爆)。

 

さて、メッセージを書く際にはいくつかポイントがあります。難しいことはなにもないので順にみていきましょうね。

メッセージカードはピンクか赤

You, 好きなんでしょ?じゃあピンクか赤だよね?青や黄色じゃあないでしょo(`・ω´・+o)

多分に個人的意見が入ってますが、やっぱり青や緑や黄色の封筒・便箋を使うより、ピンクや赤系の封筒・便箋のほうがドキドキすると思います。ダイソーじゃなくて、ハンズとかで売ってる装丁の整ったしっかりしたものなら尚Good!

自筆で。丁寧に。誠実に。

携帯やパソコンで文字を打ってプリントアウト〜♪ってのは、ちょっと無機質すぎて気持ちが伝わりにくいのでやめましょう。あと、字の上手い友人に代筆してもらうのもバレはしないだろうけどやめてくださいね?自分の想いは自分の言葉と文字で伝えましょうね。

ありのままの自分の言葉で書く

「ありの〜ままの〜♪ 姿見せるのよ〜♪」\(^o^)/

嘘偽りない想いを綴りましょう。ググれば文章例がたくさん出てきますが、それに引っ張られてはよくないので、ここでは敢えて紹介しません。ぜひ貴女自身の言葉で綴りましょう。

ただ、、瑣末なことですが、足掛かり的な一般論は述べてみます。

ストレートにいくか、まわしていくか

バレンタインに想いを伝えきりたいのなら、ストレートに「好きです」と書きます。「愛しています」は少々重い気がします。

バレンタインをきっかけに仲良くなりたい、もっと近づきたいのなら、「憧れている」「尊敬している」「頼りにしている」といった言葉が適切です。男は頼りにされると嬉しい生き物ですしね。「ありがとう」と日頃の感謝を伝えるのも良いですし、「今度ご飯でもどうですか?」「今度どこかへ連れて行ってほしい」と誘ってみるのもありです。

また、「好きです」と書かずに「義理じゃないよ!」と濁してみるのもありかもしれません。ここは相手によりけりです。「じゃあ何だよ!?」とモヤモヤと気にかけてくれる人もいれば、「めんどくせ」と考えない人もいます。あとで傷つくことを恐れ、「俺なんかが…」と慎重になり、いつもの態度を崩さない人もいます。

日本語が気恥ずかしい場合は英語もありです。ただ、読まれない(読めない)可能性もあるので注意です。

(使えそうな例)
I wanna be with you.  一緒にいたい。
Happy Valentine♡   幸せなバレンタインを。
Happy Valentines Day. Be my valentine! バレンタインおめでとう、私とデートして!

想いが重くない?

相手との関係性を見極めて、重くなりすぎないように注意しましょう。ヤンデレっぽい台詞や表現は絶対NGです(「好き」を羅列してみる等)。ゾッとします。。。

JK語?ギャル語?ぶりっこ?

こちらも相手との関係性を見極めて。それほど親しくない相手から癖のある文章(「は」を「わ」と書いてみたり小文字を多用してみたり等)を送られてもイラッ(#゚Д゚)とするだけです。

氏名と連絡先を書く

あたりまえですが、名前を書かなきゃ誰からかわかりません。直接渡すにしても、あとで忘れられないように書いておくべきです。

あと、連絡先も書いておきましょうね。折角のバレンタインなんだから、連絡先を知らないのであれば、ここでゲットしちゃいましょう!電話番号、LINE ID、Twitter ID、メアド、なんでもOKですが、LINEの場合はID検索で相手が友達追加できるように。LINE ホーム画面左上 設定→プライバシー管理→IDによる友達追加を許可をONにします。

 

いかがでしょうか。

恥は掻き捨て。「私なんかが・・」と悲観せず、悔いのないように想いを伝えましょうね。

バレンタイン当日!あとは渡すだけ!

さあ!ここまでくればあとは渡すだけです!

ここで最後の注意点。

「渡す時は、できるだけ二人きりのときに直接手渡しで。」

 

机や下駄箱のなかにこっそりと( ´ノД`)・・・がダメとは言いませんが、メッセージカードに名前が書いてあるとはいえ、やはり受け取る側からすると少し怖いものがあります。

二人きりになって、直接、目をみて渡す。これがベストです。言葉はメッセージに託して最小限でも構いません。貴女の表情が一番の印象付けになります。

 

とはいえ、人気のある相手だとなかなか二人きりになるには勇気が要りますよね。人目のあるなかで連れ出したりすると、冷やかされるので相手も困ってしまうかもしれません。

そういう時はこっそりバレない場所に置いておいて、あとでその場所を見てと一言耳打ちする方法もあります。駅のコインロッカーとかを指定すると、変な恐怖がスリルに変わるかも( ̄▽ ̄|||)

 

一番良くないのは、みなに紛れて流れで渡してしまうこと。あるいは机や下駄箱に入れたのに、他の子のと混じってわけがわからなくなること。これでは印象もへったくれもありません。

 

勇気が要るのはわかりますし、相手に多少迷惑がかかるかもしれません。

それでも!後悔するよりは断然マシです。やらない後悔よりやる後悔!

想いを無駄にしないためにも、勇気を振り絞ってみてください。
応援してます*・゚(n‘∀‘)η゚・*・☆

 

スポンサーリンク
コメントを残す