東京オリンピックのマスクはこれだ!オレンジJAPANが超おしゃれ!

東京オリンピックのメダリスト達が身につけているオレンジ色のマスクが可愛い&カッコいいと話題です。

JAPANの文字があしらわれたビビッドなオレンジ色のマスクは夏空に映えてとても印象的です。

 

この記事では

  • 東京オリンピックのメダリストが身につけているマスクの画像
  • マスクはどこのメーカー・ブランドか
  • マスクはどこで販売・通販していて入手できるのか

についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

東京オリンピックのマスク(オレンジ色のフェイスカバー)が可愛い!カッコいい!

卓球混合ダブルス金メダルの水谷隼選手・伊藤美誠選手のペア。

 

スケートボードストリート金メダリストの堀米雄斗選手と西矢椛選手。同銅メダリストの中山楓奈選手。

 

柔道60キロ級金メダリストの高藤直寿選手。

サーフィン銀メダリストの五十嵐カノア選手と同銅メダリストの都筑有夢路選手。

 

また、公式画像はないですが、柔道金メダリストの阿部一二三選手・阿部詩選手の兄妹も身につけていました。

本当に多くの日本人メダリストに愛用されていますね。

東京オリンピックのマスクは販売してる?通販ならどこで買える?

このマスク(フェイスカバー)ですが、アシックス製です。

ラインナップは下記の6種類で、サイズはそれぞれM・Lの2種類、価格は全て1,100円(税込)です。

※ Mサイズ:約13.3cm✕約9.5cm、Lサイズ:約14.3cm✕約10.5cm

  1. サンライズレッド(JOCエンブレム)
  2. サンライズレッド(JPCエンブレム)
  3. ネイビー(東京2020オリンピックエンブレム)
  4. グレー(東京2020オリンピックエンブレム)
  5. ブラック(東京2020オリンピックエンブレム)
  6. ブラック(東京2020パラリンピックエンブレム)
メダリストの方々が身につけているのは、1のサンライズレッド(JOCエンブレム)だと思われます。
(が、特別モデルだったりするかもしれません。そもそもデザイン上、商品ごとに柄の配置が異なる一点物だそうです!)
オンライン通販での購入は以下のアシックス公式オンラインショップよりどうぞ!

 

残念ながらMサイズは品切れ中のため、Lサイズのみ販売されています(2021年7月27日現在)。

楽天やAmazon等のECサイトでは少なくとも同カラーは販売されていないため、アシックス公式の在庫を待つか、お近くのスポーツショップ(実店舗)を確認されてみることをおすすめします。


また、デザインは異なりますが、東京オリンピックオフィシャルグッズのマスクも、合わせてチェックしてみてくださいね。

東京2020オリンピックマスク|TOKYO2020 OFFICIAL ONLINE SHOP

スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピックでメダリストの方々が身につけているオレンジのマスクは、アシックス製のサンライズレッドカラーのフェイスカバーでした。

値段もお手頃価格でお求め安いですし、同一カラーのTシャツやシューズ、ソックスも合わせて欲しくなっちゃいますね( ̄▽ ̄)

 

スポンサーリンク
コメントを残す