ホワイトデーのお返しは職場ならお菓子?その金額と渡し方について。

ホワイトデー

バレンタインに職場で義理チョコ貰った人、手上げて〜。

貰ったらお返しするのが人としての筋です。

特に職場では・・( ̄ー ̄)

そう考えつつもそんな些細なこと気にしない大きな人間になりたいものです。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しは職場でお菓子を渡そう

あなたはホワイトデーにお返しを返さない人ですか?それとも返す人ですか?

 

返さない人には何種類かいて、

  1.  忘れてた\(^o^)/
  2.  覚えてるけどなんで返すの意味不明(・∀・)
  3.  覚えてるけどビジネスの現場でそんな暇なことするのはなんなのバカなの:D
  4.  覚えてるけど恥ずかしいから返せない〜(><)

 

1は大物か、ただのバカですね。すっぱり忘れられるその頭の構造に驚嘆します。みんな、いつものことだと思っているので心象が悪くなったりすることも少なく、とどのつまり愛されキャラなんですね。羨ましい。

2は貰う時にお返し不要ですと強く言われた場合除き、強い信念の持ち主なのでしょう。義理になんで返す必要あるの?という考えか、普段沢山サポートしてるからチャラでしょ!なのか、はたまたお返しすることで気を遣わせるからなのか。稀に大物だと、こんなイベントにいちいち乗ることはせず、仕事や全く関係ない何気ない場で一気に信頼や尊敬 を刈り取っていくのでそもそも関係なかったりします。

3は正論をかざす嫌味なやつですね。バカはテメーだ。というより器が小さい。

4はチキンです。チキンライスにして食べてしまいましょう。

 

この記事を見てくれてる人は、私と同じで多分普通にお返しを渡す意思のある人だと思うのですが、返さないという選択肢も頭には入れておきましょう。特に1と2のケース、紙一重ですが大物になれれば超クールです。

また、2のケースも個人ではなく職場環境としてみたときに、田舎の近所付き合い的なものだと理想的です。いちいちお返しなんて考えなくても、余ったものを貰ってあげたり渡したり。ごく自然に持ちつ持たれつの素晴らしい関係が構築されていて、ホワイトデーなんてイベントにとらわれる必要がない。理想的な信頼関係です。

 

さて、前置きはこのくらいにしまして、私と同じパンピー(一般人)の方はきちんとお返ししたほうがいいです。なぜなら、貰ったものにはお返しをする、それが最もわかりやすい義理人情の表し方だからです。

義理は重すぎず軽すぎずが鉄則。お返しはお菓子がいいでしょう。ロクシタンのハンドクリームやボディソルト、良い香りのする入浴剤等は女子受けする可能性が高いですが、モノは好き嫌いが激しい上センスが問われます。義理なのに本気度が伝わってしまうのも良くないので、あとに残らないお菓子がベターです。

 

ポイントは

  1.  日持ちするもの
  2.  個包装で分けやすいもの
  3.  小洒落たパッケージ

です。

無難にいくなら近所のスーパーやショッピングモールのチョコレートかクッキーあたり(ホワイトデー特設コーナーのやつ)でいいですし、ちょっとカッコつけたいなら人気スイーツ店のマカロン、シガール、フィナンシェ、ラスク、パウンドケーキあたりがいいのではないでしょうか。マカロンなんかはきっちり箱詰めされてるとインスタ映えしますしね。見た目は大事です。
また、取引先に渡したりする場合で人気スイーツ店とかよくわからーんのなら、百貨店の地下売り場で探すといいですよ。

 

そもそも論として、ホワイトデーに見返りを求めない女子も多いものです。3倍返しを狙う女子より遥かに多いです。女子側も気を遣わせるつもりはないのですから。バラマキチョコだったら、それこそお返しなんて要らないと思います。

1人1箱や1人1袋の個別チョコを貰った場合のみ、上記のようなお返しを考えればOKです。

 

ただ、お返しがあったかなかったか、何を貰ったかなど、ランチタイムにガールズトークのネタになります。「◯◯さんはセンスあるね!」とか「△△さんはよくわかってる!」とか「あいつマジありえん」とか。

なので、仕事に好循環をもたらすチャンスだと捉えるならば、投資の一環だと考え良いものをさらっと渡しておくのも一手だとは思います。私は馬鹿らしいことだと思いますが、事務の女性に無理が言える仲かどうかは仕事上かなり重要なのは確かですので。この場合、エコ贔屓すると他の女性から痛い目で見られることになりかねないので、皆に同じものを渡すか、特にお世話になってる人に渡して口止めしておく等、何かしらの対策が必要です。

ホワイトデーのお返しの金額は職場では?

それでは、お返しはいくらくらいのものにすればよいでしょうか。好感度上げたいとか、仕事を円滑にしたいとか、そういう下心なしの前提でお話します。

結論からいうと、倍返しや3倍返しはないにせよ、貰ったものよりは少々お高めのものを返すのが吉です。貰った気持ちに対して、少し上乗せして返す。それが感謝の伝え方だと思います。

受け取る女子側としても、上げたものより安っぽいものを返されると微妙な気持ちになると思いますし。お返しするなら同額以上2倍未満と、ざっくりですがそんなとこです。バレンタインコーナーよりホワイトデーコーナーのほうが、若干価格設定お高めな理由の一端でもあるかもしれません。

 

あ、貰ったものの値段がわからないなんて、野暮なことは言わないでくださいね。何となくいくらかわかると思いますし、向こうだってお返しの正確な値段なんてわかりゃしないんですから。見た目綺麗で良さそうならOKですよ。いちいちお返しの値段を調べて裏でヒソヒソするような器の小さな女子は無視しちゃいましょう。

あと、女子は意外とお菓子のブランドとか見てます。男子は無頓着な人が多いですが、女子は見てたり、本人が見てなくても周りから「それ、◯◯のやつ!」とネタになります。ちょっと良いものをバレンタインに貰っていたり、予算に余裕があるようなら有名ブランドで選ぶのも一興かもしれません。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しの職場での渡し方

お返しを用意したあと問題になってくるのは、「いつどこで渡すか」ですね。

仕事の邪魔にならないように、上司や先輩に睨まれないように。

堂々と渡せればいいのですが、私のように恥ずかしがり屋だったり、
バレンタインに貰った特定の人にだけ渡したいとなると、なかなか難易度高いですよね。

呼び出して渡してもいいのですが、変な勘違いされるとこちらも相手も困るので、やめたほうが無難です。

 

となると狙い目は・・・

  1.  朝一の始業後にデスクで
  2.  渡したい相手が一人になったタイミングを見計らって
  3.  お昼休みの女子ランチにお邪魔して
  4.  自分の外出前にサッと
  5.  終業後の帰り際に呼び止めて

おすすめは1です。堂々と、かつさらっと渡せれば最高です。自分も相手も一日もやもやしなくて済みます。

2は仕事に集中できなくなります。3は皆に渡すならいいですが、特定の人に渡すのは困難です。4は渡し逃げで好みが分かれます。5は急いでいると迷惑になるかもしれませんし、タイミングが難しいです。

 

私の場合は、バレンタイン貰ってないお局さんと、バレンタイン貰った事務の女性(お局さんと2人で仕事してる)の席が隣合ってたので大変です。お局さんには渡したくない、事務の女性に堂々と渡すとお局さんから何か言われるかもしれない、私はよくてもその女性に迷惑がかかるかもしれない。。。似たような状況で後輩女子と事務の女性なんてパターンもありました(^_^;)

両方に渡してしまってもいいのですが、それはそれでくれた人とくれてない人に同じもの上げると、くれた人に対して失礼な気がするんですよね。なので、あくまでくれた人にだけ個別にこっそり渡したい。角が立たないように、くれた人に迷惑がかからないように。。

私は堂々とは渡せなかったので、2の選択肢をとりました。紙袋もってこっそりと席までお返しを持っていくのは、なかなか緊張しますし、あまり周りから見られたいものではありません。

 

なので、堂々と「バレンタインの義理のお返しだよ、いつもありがとう!」と渡せるのが一番良いです。堂々としてるほうが、周りも気にならないものですしね。

 

とはいえ、「それはなかなか・・・」という人向けの策を2つ講じました。

[su_box title="奥の手" style="soft" box_color="#11bed2"]1. 同僚や先輩、後輩と一緒に渡しに行く。

2. メールやチャットを送って自席まで取りにきてもらう、もしくは冷蔵庫等に保管しておき持って帰ってもらう。[/su_box]

 

1は「女子中学生か!」と突っ込みたくもなりますが、精神的負担は格段に減ります。
2はビジネスメール、ビジネスチャットを会社で皆が利用している場合(私のとこでは飲み会の連絡なんかもやってました)、どこかに保管しておいて「◯◯さんへ」と付箋でもつけておけば簡単に渡すことができます。直接渡して感謝の意を伝えるのが最善ではありますが、義理にそこまで時間を割く必要もないでしょう。

 

最後に注意点を述べます。

  1.  持ち帰り用の紙袋をつける。女性の鞄は小さめなことが多いので入らないかもしれませんので。入ったとしても食品ですしね。
  2.  メッセージカードは不要。義理なのに重たくなります。
  3.  女性が変に気を遣わないよう気を遣いましょう。あくまで義理のお返し、日頃の感謝なので遠慮しないでと伝えます。

ホワイトデーは感謝の気持ちを伝えよう

なんでお返し渡すだけのことで、あれこれ考えなきゃならないんですかね?( ̄▽ ̄|||)
華麗にスルーできる、もしくは堂々とスマートに渡せる器の大きな人間になりたいものです。

ともかく大事なのは、日頃の感謝の気持ちを伝えること
別にホワイトデーにわざわざしなくていいじゃんって意見もありますが、折角のホワイトデーなんだから乗っかっとけばいいんです。
あまり気負わず気楽にいきましょうね(*^^*)

 

スポンサーリンク
コメントを残す