料理研究家リュウジさんのレシピがないと、わが家の食卓は成り立たない。

今回はそんなリュウジさんのレシピでも王道の鶏肉料理、「タンドリー唐揚げ」を作ってみました!

スポンサーリンク

リュウジさんの唐揚げレシピ タンドリー唐揚げの材料

タンドリー唐揚げの材料は以下の通りです。

タンドリー唐揚げの材料(1人分)
  • 鶏もも肉 300g
  • カレー粉 小さじ1と1/2
  • ヨーグルト 大さじ3
  • レモン汁 小さじ1/2
  • コンソメ 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • 砂糖 小さじ1/2
  • にんにく 1かけ
  • 片栗粉 適量
  • 揚げ油 適量
タンドリー唐揚げの材料
鶏肉は胸肉でもできると思いますが、この料理には断然もも肉だと思います。
カレー粉はフレーク上のものが、スーパーの棚の上のあたりとか人目につきにくいところに置いてあります。確か300〜400円くらいだったかな?
にんにくやレモンはなかったので、チューブにしました。

リュウジさんの唐揚げレシピ タンドリー唐揚げの作り方

タンドリー唐揚げの作り方は14ステップ!

大きく分けると「鶏もも肉を漬け込む」「油で揚げる」の2ステップです。

タンドリー唐揚げの作り方
1,鶏もも肉を1口大に切る
2,トレーに戻して、塩小さじ1/4とコンソメ小さじ1をかけるPOINT1
3,砂糖小さじ1/2をかける
4,一旦よく揉み込む
5,カレー粉小さじ1半とレモン汁小さじ1/2をかける(写真は砂糖を後から足しちゃいました(^_^;))
タンドリー唐揚げの下準備
6,にんにく1かけをおろして加える(今回はチューブで代用)
7,ヨーグルト大さじ3を加えるPOINT2
8,よく揉み込む
9,15分〜20分常温で漬け込んでおくPOINT3
タンドリー唐揚げの下準備
10,小さめのフライパンに高さ1cm程度の油を敷く(油に半分くらい浸かる程度)POINT4
11,片栗粉を厚めにつけて揚げていくPOINT5
タンドリー唐揚げの調理
12,柴犬色に色づいてきたらひっくり返して裏面を揚げる
タンドリー唐揚げの調理
13,揚げ終わったら取り出して1分くらい休ませる
14,皿に盛り付けてレモンを添えて完成です!(今回はポッカレモンで代用)

POINT1塩とコンソメを先に振っておくと、鶏肉に塩分が染み込みやすいです。

POINT2ヨーグルトで漬け込むことでコクと酸味がプラスされるだけでなく、肉が柔らかくなります。

POINT3しっかり味を染み込ませたければ30分〜1時間くらい置いておいてもOK。

POINT4小さめのフライパンのほうが油の節約になりますので量に応じて変えます。

POINT5はたいたりせずに片栗粉をつけてスグ揚げていきます。衣厚めのほうが美味しいです。

スポンサーリンク

リュウジさんの唐揚げレシピ タンドリー唐揚げの出来栄えと感想

完成です!40分で出来ました!

タンドリー唐揚げ

 

鶏もも肉と厚めの衣にしっかり味が染み込んでかつサクサクジューシーで堪りません・・!

普通に塩味でもいいけれど、カレー+ヨーグルトはもう箸が止まらなくなりますね・・・流石はリュウジさん!!

おわりに

タンドリー唐揚げをつくって実食してみました。

やっぱり唐揚げはご飯にもお酒にも合う最強料理ですね!

フライパンで油少なめで揚げていけるのも嬉しいところです。

 

▼ ご飯もお酒も爆速で進む豚肉料理もどうぞ! ▼

 

スポンサーリンク
コメントを残す